平成30年4月22日

 

☆テレビ番組、ソレダメをみて日常役立つことも

結構あるものです。

 

今回はくだらないことですが、なるほど~と思ったのは

日清のカップヌードルにお湯をいれたときに、蓋を

おさえるものとして、グリコヨーグルト、ビフィックスの

蓋がぴったりあうとのことで、さっそくヨーグルトを

購入してきて、カップヌードルにその蓋を当ててみると

これがなんとドンピシャ「笑い」

 

なんかつかえますね。面白い。「笑い」

 

なんか、やったーという感じでした。

平成30年4月21日

 

★★先日札幌から帰釧途中の道路が

凸凹でひどすぎだということを書いた。

 

この凸凹でパンクなどした場合、国家賠償請求が

できるんですね。

 

知らなかったなぁ~。

 

凸凹を回避しなかった自分の責任と思っていただけに

請求ができるとは。

 

開発局に賠償請求らしいのだが、その具体的な

方法をしりたいですね。

 

 

とにかく、事故のないようにしなければ。

平成30年4月20日

 

★標茶町の茅沼温泉付近の途中午前11時ころに

憩いの家茅沼から1キロぐらいのところで、前を

走行していた軽自動車の前を鹿の群れ8頭ぐらいが

道路を横断。

 

軽自動車はもちろん停止!!

 

横断というと、歩くようにと思うかも

しれませんが、そうではなく、軽自動車の上を

飛ぶように。

 

そう、飛ぶという表現が正しい。

 

大鹿が飛ぶように横断していった。

 

自分の車なら、ドライブレコーダーがついていて

きっとスクープ「笑い」

 

ユーチューブにアップして

見せたかったなぁ~。

 

鹿に注意を。

 

と、すっごく感じることが

できました。

 

鹿全身も枯れ草のような色合い。

 

★すごいものを見たと同時に怖かったなぁ~。

昨年同時期に、鹿に激突しているので・・・

 

★一瞬なので、なかなか防ぎようがないです。

 

激突するか、回避できるかは、

 

運なのでしょうね。

平成30年4月19日

 

★昨日の北海道新聞の放送ブレイクという欄に

高畠伸一氏がマンネリを楽しめるようになった。

自分も大人になったものだと思うと、長寿番組

「笑点」をとりあげていた。

 

いままでは批判的な立場を取り続けてきたが、

 

いまは結構感心している、面白いと。

 

★思うに年齢がそうさせると思いますね。

 

テレビの時代劇水戸黄門や鬼平犯科帳、大岡政談

暴れん坊将軍やフーテンの寅さん、相棒など

いつもおなじようなものなのに、その安定に

ひかれてテレビをみてしまう。

 

頭をあまり使わないのでいいのかもしれません。

いつもno登場人物がいつもどおりに活躍する。

 

今日も面白かった、よかったなぁ~。

 

このような番組をみて

よかったとおもえるようになると歳をなのかな。

 

★歳で思うには、最近ゴールデン番組や他でも

やたらと健康番組が多い。

 

歳をとると健康が一番の関心事。

 

これは高齢化社会が影響しているのだろうね。

 

★上記のようなテレビ番組がありますが

 

テレビ自体をあまりみたいと

 

思わなくなりました。

 

これは終わっていると

 

いうことなのかな「笑い」

 

18日に19日分を書いちゃいました・・・・

平成30年4月18日

 

★ボストン・マラソン優勝の川内優輝選手がすごい。

すごすぎ。

 

ボストン・マラソンでは日本勢瀬古選手以来の31年ぶり

の快挙。

 

風雨が強くスタート時の気温3.3度と厳しい条件で

昨年の世界選手権の覇者キルイを抜いての勝利。

 

川内優輝選手の走りは粘走っていうんですね。

 

悪天候にはめっぽうつよい。

 

以前にも

極寒の中で優勝しましたよね。

 

暑さには弱いが、寒さ悪天候には強い異色の選手です。

 

現在31歳。

 

まだまだいろいろな場所で優勝できますね。

 

マラソンで観てみたい選手の一人ですね。

 

これからも楽しみです。

 

 

平成30年4月17日

 

★今日は昨日とは違い、暖かでしたね。

とはいっても室内にいて。ということ。

 

外にでると結構寒い。最高気温は9度くらい。

 

★北海道新聞に、堀田清氏の薬草帖が

掲載されている。8回目はスギナ。

 

★スギナは邪魔者扱いされる植物の一つだが、つくしは

山菜、薬草としてしられる。湯通ししておひたしにし、

日干しにしたものは鎮咳「咳をしずめる」利尿、

解熱にもちいられるとある。

 

★つくし・・が。たべられるとは思いませんでした。

 

まして薬にもなるなんて。

 

自然は偉大ですね。

平成30年4月16日

 

★久しぶりに本をよみました。

 

内館牧子「終わった人」一気読みでしたね。

 

定年後の人生をどういきるか。いろいろな視点から

描かれていて面白かったですね。

 

あとがきに次のような文章がありました。

 

 

◆定年を迎えた人たちの少なからずが

「思いっきり趣味に時間をかけ、旅行や

孫と遊ぶ毎日が楽しみです。ワクワクします。」

などと力をこめる。

 

むろん、この通りの人も多いだろうが

こんな毎日はすぐに飽きることを本人たちはわかっている

はずだ。

 

だが、社会はもはや「第1線の人間」として数えては

くれない。

 

ならば、趣味や孫との日々がどれほど楽しみか、それを

声高に叫ぶことで、自分をささえるしかない。

 

こういう男を主人公にして小説を書きたいとおもったのは、

もう20年以上も前だ。其の頃は私も40代で、実感もないまま

脇においていた。

 

そして数年前、私も還暦をむかえ、友人知人は次々に定年を迎えた。

 

同時にクラス会や昔のサークルのOB会や、数々の会合が頻繁に

開かれるようになった。もちろん、私も楽しみに出席していた。

 

その時、それらの会でふと気づいたのである。

 

若い頃秀才であろうとなかろうと、美人であろうとなかろうと、

一流企業に勤務しようとしまいと、人間の着地点って大差ないのね・と。

 

着地点にいたるまでの人生は、学歴や資質や数々の運などにも影響され

格差や損得があるだろう。

 

だが社会的に「終わった人」になると

同じである。横一列だ。

 

ここまであとがきの一部より。

 

★★定年後健康で生きていたならば、

どのような人生を歩むのかジックリ考えることも

必要だろう。

 

読書、音楽、他の趣味でもそうだが、若い頃から

小さな訓練を積み重ねていないと、定年になったときには

それをしようとは思わないものです。

 

★まずは必要最低限、健康に気をつけて、メリハリをつけて

毎日をすごしたいものです。

 

★久しぶりに、推理小説的でない小説をよみました。

 

 

面白かったですね。

平成30年4月15日

 

★昨晩からの雪が雨にかわり午前中にかけて

降りました。午後になると天気予報通りに

雨もあがり曇りに。

春の雪、すぐに融け出しました。

早速歩いてきました。

 

★釧路市内で賃貸のフランチャイズの業者の看板が。

 

ハウスメイト、ピタットハウスの2件を新規でみました。

柳橋通りは、賃貸業者通りですね。

 

まだ釧路にきていないフランチャイズがあるので

 

これからも増えていくことでしょう。

 

平成30年4月14日

 

★トイレにおきて再び寝ると、

午前4時ころ地震が。

 

むっ・・。きたかと思い静観。

大きくなるかなぁ~と思っていたら

収束しました。ほっ~としました。

 

★地震自体はこわくはないのですが、

自宅や借家が破損したりするのが困ります。

 

小さな地震が、ガス抜きのようになって大地震が

こないことを祈ります。

平成30年4月12日

 

★4月1日に記載した、行者にんにくが

さらに今日の暖かさで大きくなりました。

楽しみです。

 

先日の新聞に行者にんにくの特徴は、

独特の臭気の元は硫黄成分を含んだ揮発性の化合物で

免疫増強や殺菌の効果もあるとのこと。

 

ネギは,元気の元ですね。

平成30年4月5日

 

★昭和組合の賦課金問題。

組合が札幌高裁に控訴した記事が、北海道新聞に

掲載されていたので、添付しました。

 

 

どうなることやら・・・

平成30年4月4日

 

★釧路市川上町にある模型の岩崎が

今月30日で閉店。

 

店主の高齢や後継者不在から、看板をおろすことに

なったとのこと。

 

釧路の街から一店舗、時代の波と後継者不在で、老舗の

店が消えていきます。

 

寂しいですね。

 

★子供のころ、戦車のプラモデルがほしくて

大人になったらなんとかして、絶対にプラモデルを

買うんだと思っていたのですが、大人になったら

興味が失せ、必要なくなりました。

 

その時に模型を買える環境だったら、人生でまた

違う考え方も生まれてたのかな。

 

★とにかく、プラモデルは夢があるよね。

 

タミヤのアメリカン星のマークが好きです。

 

 

平成30年4月3日

 

STVラジオのパーソナリティなどでしられる、日高晤郎さん

「本名が細谷新吾さんていうんですね。」

が脂肪肉腫のため、なくなりました。

 

74歳。歯に衣着せぬものいいで、人により、好き嫌いの

激しいキャラでしたが、このような人がいてもいいですね。

 

日高晤郎さんの、土曜日で一番好きなコーナーは

私の本棚。いろいろな本を軽妙な語り口で紹介してくれる。

毎週約5冊ほどを紹介するのだが、

よく読めるね。と思いました。

 

もちろん写真集など、時間をかけずに紹介できるものも

ありますが、小説等は大変ですね。

 

普段からの読書量が、速読させるのですね。

訓練の賜物です。

 

いろいろな事でよく勉強している人でした。

 

 

惜しい人がまたいなくなりましたね。

 

残念です。

平成30年4月1日

 

★さぁ~4月

庭の空きスペースに種をうえていた行者にんにく

の芽がでてきました。楽しみです。

 

     今日から4月。

新しい年度の始まりです。我が家では、子供

などの入学、卒業など、関係ないので、実感は少ない。

メーカー等の人で転勤などで、遠くに行く人もいます。

それぞれの春ですね。

 

     値上げの春でもあります。

 

食品では納豆。納豆は少しぐらい高くなっても

薬だと思えば安いものです。「笑い」

 

 釧路では、水道料金の値上げ。

いくら高くなるのだろう。

 

     雪もなく、暖かい4月。

 

このような年もめずらしいですね。

 

活動の時期でもあります。

 

つきなみですが

がんばりましょう。